AbemaTV(アベマTV)ワールドチャレンジが熱い!B.A.S.S.への切符は誰の手に?

アベマTVの企画「AbemaTV presents WORLD CHALLENGE Road to B.A.S.S.」をご存知でしょうか?

日本のトッププロが集結して、アメリカのトーナメントにフルサポートで参戦する権利を争うこの企画!

あの「Ameba Blog」のサイバーエージェントがバス業界に殴り込んできた感じです。

これまで閉鎖的だったバストーナメント業界に、新たな風を吹き込んでくれる予感がしますよね。

しかも大手メディアの企画だけに、参加する選手も気合が入るはずです!

トシロー

Abema TVは最近釣りに結構力入れてるもんな!

バス釣りをやってる者として、凄い嬉しいね!

タオル

今回はこの「AbemaTV presents WORLD CHALLENGE Road to B.A.S.S.」を知らない方の為にご紹介していきます!

そもそもAbemaTVって何?

AbemaTVは無料で視聴可能なインターネットTVです。

登録なしでPC、スマホで放映されている番組を視聴可能です。

放映された番組を後からビデオ・オン・デマンドで視聴する際には基本的にプレミアムプランに登録する必要がありますが、TVのように放映される番組を視聴する分には利用料金は掛かりません

このAbemaTVですが、「釣りビジョン」のコンテンツを中心にルアマガのDVDや艇王などの企画、オリジナルコンテンツとバス番組も充実しており、バス釣り好きとしてはたまらないサービスです。

サイバーエージェントの社長である藤田晋さんは大の釣り好きとして知られており、全22チャンネルの中に「釣り」ジャンルを入れてくれたのは、その影響だったかもしれません。

とにかく、バス釣り番組も多く放映されているで要チェックです。

参考 AbemaTVは無料で視聴可能!AbemaTV

AbemaTV見るなら「FireTVStick」が超オススメです

Fire TV Stickを使えばTVの大画面で視聴可能です!

created by Rinker
Amazon
¥3,980 (2019/01/19 04:09:58時点 Amazon調べ-詳細)

トシロー

AbemaTVは無料っていうのがいいな!

艇王の生中継とかしてるから、結構面白いよ!

タオル

「WORLD CHALLENGE Road to B.A.S.S.」の概要

優勝者にはアメリカ行きの切符が‥

(出典:AbemaTimes)

今回のトーナメントの勝者には「B.A.S.Sバスマスターオープン」への参加権利と総額2,000万円のサポートが授与される。

正直言って、かなり太っ腹な企画です。

日本からアメリカのトーナメントに参加するには、釣りの技術はもちろんのこと資金面がかなり重要です。

アメリカのトーナメントは賞金額も「10,0000$」とか、日本のトーナメントの3倍以上の賞金が出ます。

日本からフル参戦するにはバスボートを工面して、プラクティスを行う為の滞在費、渡航費、ガソリン代 etc…ざっと見積もっても1,000万ぐらいは掛かると思います。

日本のバスプロの賞金額や契約料なんて、たかがしれているので、一般のサラリーマンの方がよっぽど稼いでいるのが現状です。

そんな日本のバスプロに夢を与える企画が今回のWorld Challengeです。

トシロー

アメリカのトーナメントって、賞金すげーな‥

スポンサーの力が違うよね。普通にTOYOTAとかの大企業がスポンサーになってる事あるからね。

タオル

トーナメントの仕組み

(出典:AbemaTimes)

今回の「AbemaTV World Challenge」はまず2ブロックに分かれた予選リーグを4名ずつで闘います。

予選リーグは2フィールド×2日間の計4日間の試合のようです。

1日の総重量で順位毎にポイントを獲得→1位:4pt、2位:3pt、3位:2pt、4位:1pt

合計4日間の総ポイント数で争い、各リーグ上位2名が決勝トーナメントに進出する。

※獲得ポイントが同じ場合には総重量が重い選手が上位となる。

大会レギュレーション

  • リミット5匹の重量勝負
  • キーパーは30cm
  • ランディングネット使用禁止
  • アラバマリグの使用禁止
  • 持ち込むタックルの本数に制限なし

アメリカのトーナメントを意識してか、ランディングネットは使用禁止のようです。

アラバマリグ禁止は魚体へのダメージを軽減するためでしょうか?

大会開催地

LEAGUE A 第1戦 霞ヶ浦

LEAGUE A 第2戦 琵琶湖

LEAGUE B 第1戦 旧吉野川

LEAGUE B 第2戦 七色ダム

決勝LEAGUE 第1戦 霞ヶ浦

決勝LEAGUE 第2戦 早明浦ダム

参加選手について

参加選手は下記の通りです。(2018年11月17日時点)

(出典:AbemaTV)

LEAGUE A

  • 北大祐(2017バサーオールスタークラシック 優勝)
  • 草深幸範(WBS 2017 AOY)
  • 片岡荘士(Bass of Japan AOY)
  • 内山幸也(ファン投票1位)

LEAGUE B

  • 伊藤巧(2017艇王チャンピオン)
  • 木村建太(2017艇王レジェンドチャンピオン)
  • 加木屋守(ファン投票2位)
  • 野村勇輔(一般参加枠、オーディション)

LEAGUE A

北大祐

Legit Dssignプロスタッフ。

JB TOP50で2013年、2016年の2度AOYを勝ち取っているトップトーナメンターです。

2018年はJBを引退してアメリカへの参戦を表明しました。自身のメーカー「PAY FOWARD」を立ち上げ、今後どういう動きをするのか気になる選手です。

草深幸範

DAIWAプロスタッフ。

WBSの強豪選手です。霞ヶ浦マスターでWBSでは何度も優勝しています。

Basserオールスタークラシックにも出場しており、DAIWA人プロスタッフとして各地でセミナーなども行うプロ選手。

川村光大郎さんの「BottomUp」でともに製品開発を行っています。

関連記事草深幸範がアベマTVワールドチャレンジLEAGUE A首位通過!どんな人?

片岡荘士

元JB TOP50メンバーでJACKALプロスタッフ。琵琶湖でガイド業をしています。

現在はBass Of Japanという団体に所属しており、2017年のAOY。

内山幸也

DAIWAプロスタッフ、琵琶湖ガイド。

DAIWAの動画「UltimateBass」にて、フロッグ使いとして「フロッグダーツの旅」という番組が人気。

元々はJBやアメリカのトーナメントにも参戦していたアングラー。近年はガイド、DAIWA製品のPRがメイン活動。

LEAGUE B

伊藤巧

NORIESプロスタッフ。

近年一番ブレイクしたアングラーだと思います。

ルアーマガジン、Basserなどのメディアでも見ない月はないほどメディアに頻繁に登場しています。

ルアーマガジンの企画「陸王」でも2度チャンピオンに輝いており、トーナメント活動はTBCという団体で利根川を舞台に活動。2016年にTBCのAOYを獲得しています。

関連記事伊藤巧を徹的解剖!タックル&釣りのスタイル!なんでそんなに釣れる?

木村建太

Deps/PureFishing(Abu)プロスタッフ。

「キムケン」の愛称で親しまれている「琵琶湖野郎」です。メディアへの露出も多く、琵琶湖でのガイドも大変人気です。

アメリカのトーナメントにも積極的に出場しており、かなりアメリカへ本気度が高いアングラーだと思います。

関連記事キムケンの琵琶湖野郎スタイルを徹的分析!タックルゴッツイな‥

加木屋守

Jackal/PureFishing(Abu)プロスタッフ。

2017年に陸王で伊藤巧さんと戦ったことで一躍有名になった絶賛ジャッカル売出し中のプロスタッフ。

長良川でガイド業を営んでいるようです。JB/NBCでは突出した成績を収めていませんが、若干26歳で今後が期待される若手アングラー。

関連記事加木屋守?ジャッカルの新星を徹底分析!長良川マスターの実力は?

野村勇輔

まさかのトッププロに混じって一般参加枠枠を勝ち取った野村勇輔」さん。

若干25歳で一般の会社員とのことです。

NBCチャプター西の湖に2017年に参加されていたようですが、2018年は参加していないようです。

参考 野村勇輔選手の成績JB/NBC公式サイト

あまりトーナメント経験のない25歳の一般人がトッププロ相手にどこまで通用するのか、非常に気になるところです。

トシロー

一般参加枠の野村さんがどこまでやれるのか楽しみだな。

これ優勝したりしたら、一躍時の人だね。下剋上してほしい。

タオル

関連記事野村勇輔って誰?【AbemaTV】アベマTVワールドチャレンジ一般枠GET!

激闘続く!

(出典:AbemaTimes)

2018/12/1追記

すでにLEAGUE A は終了しており、草深選手、片岡選手が決勝進出を決めています。

LEAGUE Aの第2戦の琵琶湖はハイウェイとの乱打戦。まさか琵琶湖でパワーフィネスが炸裂するとは・・

LEAGUE Bの旧吉野川戦では野良ネズミ、フーパープロッパーなどのトップウォーターが炸裂!

伊藤巧選手、木村健太選手、加木屋守選手がデッドヒート!ますます目が離せなくなってきました。

野村勇輔選手にもぜひ、頑張ってもらいたいですね。

バサーオールスタークラシックみたいに現地盛り上がる感じの大会ではないですが、メディアを通じて盛り上がるのは、アメリカのMLF(メジャーリーグフィシング)みたいで、面白いですね。普段一緒の団体で戦ってない選手が戦うので、見ごたえがあります。

ぜひAbemaTVで視聴してみてください。

トシロー

なんか、LEAGUEAも接戦だったけど、LEAGUEBはさらに大混戦だな…

やばい。。。七色戦早く見たいわ!驚愕のモンスターはだれが釣ったんだ?

タオル

12/23 追記

決勝ラウンドに進んだのは草深、片岡、伊藤、加木屋の4名。

ファーストラウンドでは片岡選手が圧巻のリミット達成で1歩リード。次いで伊藤、草深、加木屋と続いている状況。

残す所あと3戦。片岡選手は霞ヶ浦水系を切り抜ければ、ホームとも呼べる早明浦ダムなのでかなり有利になることが予想されます。

とは言ってもトッププロ同士の争いなので、何が起こるかわかりません。勝利の女神は誰に微笑むのか。まだまだ目が離せません!

最後に

このWorld Challengfeは、新たなトーナメントスタイルの幕開けでしょうか?

今年に限らず、こういう企画が盛り上がってくれるとバス業界自体も活性化すると思うので、ぜひ来年以降もやっていただきたいですね!

ぜひAbemaTVで「AbemaTV World Challenge」を視聴してみてください!

created by Rinker
Amazon
¥3,980 (2019/01/19 04:09:58時点 Amazon調べ-詳細)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です