ルアマガ&Basser読み放題!KidleUnlimitedがお得すぎる5つの理由!

ルアーマガジン」、「Basser」バス釣り業界の2大雑誌ですよね。

この2大雑誌が月額980円でバックナンバーまで読み放題になるサービスがあるって知ってました?

それが、Amazonの「Kidle Unlimited」です!

今回は僕がAmazonの「Kindle Unlimited」を1年間使用してきて良かった点、悪かった点を紹介したいと思います。

Kindle Unlimitedは絶対お得!

ルアマガ、Basserの魅力

バス釣りやっていて、ルアマガとBasserどちらも購入している人って結構いますよね。

そういう僕もそのうちの一人で今までは定期購読でどちらも購入していました。

ルアマガもBasserもすごくためになる記事ばかりで、雑誌から得た情報で結構釣りの幅が広がったなと思います。

あと、単純に「陸王」とか「編集部対決」とか見てて面白いんですよね。

トシロー

雑誌読んで釣れるようになるなんて思えねーな!

ルアマガ、Basserは役に立つ情報ばかりだよ!

プロが解説してくれてるから、このブログとは比べ物にならないぐらい内容が濃いねw

タオル

雑誌代って‥

でも結構お値段が高いのも事実でして‥

  • ルアーマガジン 840円
  • Baaser 780円

合計で月額1620円です。

雑誌代で1620円って割と高いですよね。

これが、「Kindle Unlimited」なら月額980円でバックナンバーまで読み放題なんですよ。

その差額640円!年間7680円!5年で38400

ロッド1本買えちゃいます。

Kindle Unlimitedの具体的な使い方

Kindle Unlimitedなら通勤中のスマホでも読めるし、ちょっと暇になった時にいつでも見れるって所がすごく気に入ってます。

具体的な使い方はこんな感じです。

  • 通勤途中にスマホでみる
  • 家のデスクでゆっくりPCの大画面でみる
  • ソファーに寝っ転がりながらタブレットでみる

スマホ、タブレット、PCどれでも見れます。

なんなら会社のPCにKindleアプリをインストールしておけば、仕事中だって見れちゃいます。

仕事してる時にはおすすめしませんが‥昼休みなんかにはちょっと気になる記事を見るにはすごくいいです。

しかも見れる雑誌、書籍は12万冊

なにもバス釣り雑誌だけじゃないんです。

バスの他にソルトもやるなんて人は「ルアーマガジンソルト」もありますよ!

Kindle Unlimitedは他にも「つり人」「つり丸」他、廃刊してしまった「Rod&Reel」も読めます。

まさに釣り人にうってつけのデジタルサービスなんです。

さらに、普段自分が読んでる雑誌なんかもあればさらにお得ですよね。

「Tarzan」とか「Begin」と人気のある雑誌、書籍がいっぱいあって、なんでこれが980円で!?って思っちゃいます。

もちろんほとんどの雑誌でバックナンバーも読めます!

トシロー

雑誌読み放題でこの価格ってなんか裏があるとしか思えねー!

アマゾンがかなり力を入れてるサービスだから安心だよ。

出版社も今後はこういうサービスが主体になってくるかもね。

タオル

»無料体験30日!Kidle Unlimitedへの登録はこちらから

他のデジタル雑誌サービスとの比較

Kindle Unlimited以外にもデジタル雑誌サービスは沢山でています。

でもルアマガ、Basserが読めるのは「Kindle Unlimited」だけ!

大手3社を比較してみました。

Kindle Unlimited

月額 980円

支払方法 クレジットカート

無料期間 30日

メリット:ルアマガ、Basser、ルアマガソルトが読める。雑誌以外にもコミック、書籍が読み放題。

デメリット:月額料金が高め

Docomo dマガジン

月額 432円

支払方法 クレジットカート、ケータイ払い

無料期間 31日

メリット:月額料金が安め。dポイントが貯まる。

デメリット:読めるのは雑誌のみ。

楽天マガジン

月額 410円

支払方法 クレジットカート、楽天スーパーポイント

無料期間 31日

メリット:月額料金が最安。楽天スーパーポイントがたまる。

デメリット:読めるのは雑誌のみ。

 

Kindle Unlimitedは月額料金は3つの中で一番高いですが、釣り雑誌がかなり充実しているので、釣り人としては間違いなく、ベストだと思います。

トシロー

dマガジン、楽天マガジンも安いけど、釣り雑誌がほとんどないのは痛いな‥

ルアマガとBasserを読めるのはKindle Unlimitedだけだからね。

さらにいろんな書籍、雑誌も読めるから、間違いなく元は取れるよね。

タオル

ルアーマガジン「陸王」の動画がU-NEXTで配信開始!無料体験で見れちゃう!

31日間の無料体験でルアーマガジンの人気企画「陸王」が見れる!

» ルアーマガジン「陸王」がU-NEXTで配信開始!ついに来た!

Kindle Unlimitedのメリット・デメリット

デメリット

他のデジタル雑誌と比べて料金が2倍

ほかのサービスに比べて料金が2倍ほどになっています。

ですが、釣り雑誌があるのでここは我慢できる範囲かと思います。

2倍といっても、差額は500円程ですからね。

同時に読めるのが10冊に制限されている

Kindle Unlimitedでは10冊を超えて新しい本を追加しようとすると、ダウンロード済みのどれかを削除するように求められます。

ここは他の雑誌サービスにはないところです。

実際使っていてこのメッセージが出た時に、「うわ~削除したくないやつばっかり~」ってなったことがないです

雑誌も書籍もまた読みたくなったらダウンロードすればいいので、何のためらいもなく削除しちゃってます。

10件という制限で困ったことはないですね‥

トシロー

10冊の制限ってやっぱりぼったくりか?

10冊の制限っていっても、削除すればいいだけだからね。

そんなにいっぱいダウンロードして持っておきたい雑誌はないけどな‥

また読みたくなったらダウンロードすればいいだけだし。

タオル

最新号は対象外‥

ここは正直に言って、一番痛いところです。

ルアマガ、Basserの最新号に関してはKindle Unlimitedで読み放題にしてしまうと、雑誌の売上がかなり落ち込んでしまうので読み放題の対象外となっています。

しかし、すべての雑誌の最新号が読めないわけではありません。

「Aera」などの売れ筋の雑誌でも最新号から読み放題のものもありますので、ご安心ください。

スマホで読むのはちょっと小さいかも

スマートフォンで雑誌を読むのはちょっと文字が小さくて読みづらいです。

電車の中でちょっと読むぐらいであれば、全然問題はないのですが、真剣に雑誌を読み込もうとするなら、10インチぐらいのタブレットが最適なサイズです。

AmazonのKindle Fire HD 10ならタブレットでも15000円程なので、Kindle Unlimitedを導入するならぜひ一緒に買っておきたいです。

トシロー

スマホの画面って小さすぎだろ。ほんとに読めんのか?

たしかにスマホの画面で読むのはちょっと不便なんだけど、ちょい読みする分には僕は十分かな。

じっくり読みたい時には、10インチぐらいのタブレットがおすすめだね。

タオル

created by Rinker
Amazon
¥15,980 (2018/11/18 04:08:12時点 Amazon調べ-詳細)

メリット

通勤中にスマホで読める

電車に乗っている最中、仕事中の昼休み、どこでも記事を読めるのがいいです。

ちょっとした空き時間に暇つぶしに読んで、釣りの情報をGETできるなんて、素晴らしいです。

実際、通勤中はほとんどKindle Unlimitedにお世話になってます(笑)

釣り場で記事が読める

これが意外と重要なところで、いざ釣り場に行った時、

「あ、そういえばルアマガにのってた青木大介の釣り方なんだっけ‥やってみようと思ってたのに‥忘れちゃった」

結構こんなことありませんか?

僕はたいてい釣り雑誌の記事の内容をあまり細かく覚えてないです。

けっこう記事をその場で確認して、参考にしてやってみて釣れたってこと多いですね

でも釣り場に雑誌持っていって、見ながらやるとかかっこ悪いじゃないですか(笑)

その点、スマホいじってる分には自然です。

トシロー

雑誌の記事って意外に覚えてないんだよな‥

そうなんだよ。

ぼんやりはわかってるんだけど、具体的な方法ってなると「あれ?なんだっけ?」ってなっちゃうんだよね。

実際釣ってる時に情報が見返せるのはかなり便利。

釣れなくて煮詰まってる時に見れば、アイデアが浮かんだりするしね。

タオル

雑誌が家にたまって邪魔になることがない

雑誌がいっぱい家にたまってくると置き場所に困りますよね。

僕の場合、ルアマガとBasserを3年ぐらい定期購読してたので、それだけで70冊以上です。

もう、本棚の一列が全部釣り雑誌になっちゃって‥でも捨てるのももったいないんですよね‥

Kindle Unlimitedなら、全部がすぐにPC、スマホ、タブレットで読める状態で場所も取りません。

いい時代になりましたよね~

釣り雑誌だけじゃなく、他の雑誌、本、漫画までいろいろ読める

僕はKindle Unlimitedに登録する前は、釣り雑誌以外読んでなかったんですが、「NewsWeek」とかも読めるので、なんだか色んな知識が入ってきて、仕事にも役立ってます。

他にも自己啓発系の本とか、調べ物したいときなんかにもすごい役立ちますよ。

無料体験が30日間もついている

Kindle Unlimitedはなんと、30日間無料で体験できます

その間もお金を払っているのと全く同じサービスなので、無料体験登録をして、1ヶ月間読みまくって解約してもお金はかかりません。

完全に無料なので、一回試しに入ってみて合わなければやめてしまえばいいんです。

失敗した‥と思っても損失0ですから。

トシロー

タダほど高いものはないって言うぞ。

Kindle Unlimitedに関しては、有料の時と全く同じサービスが30日間無料だよ。

30日で解約すれば完全無料だから、丸儲けってことだね。

タオル

»無料体験30日!Kidle Unlimitedへの登録はこちらから

Kindle Unlimitedのよくある質問

Kindleの端末が必要なんじゃないの?

必要ないです。お手持ちのスマホ、PC、タブレットで利用できます。

使うのが難しそうだけど大丈夫?

全然難しくないです。

「Kindle版 0円」を選択して「読み放題で読む」をクリックすれば、自分の指定した端末に配信されます。

スマホのアプリで見るとこんな感じ!

開くともう見れちゃいます!

別の端末で読む場合には、その端末でアプリを開いて、ダウンロードするだけです!

なかな解約できないようになってるんじゃないの?

1分で解約できます!

  • STEP.1

    Amazonのページへアクセス

  • STEP.2

    画面上部の人の形をしたアイコンをクリック

  • STEP.3

    「コンテンツと端末の管理」をクリック

  • STEP.4

    右上のメニューから「設定」をクリック

  • STEP.5

    Kindle Unlimitedの設定 「登録を管理」をクリック

  • STEP.6

    「Kindle Unlimited会員登録をキャンセル」をクリック

  • STEP.7

    「メンバーシップを終了」をクリック

  • STEP.7

    完了です!

Kindle Unlimitedを始める手順

  • STEP.1
  • STEP.2

    「30日間の無料体験を始める」をクリック

  • STEP.3

    Amazonアカウントにサインインします。

  • STEP.4

    Kindle Unlimited へようこそ!」と表示されれば登録完了です!

無料体験30日間のKindle Unlimitedに登録する

※30日間で解約した場合お金はかかりません。

まとめ

雑誌、書籍、漫画が読み放題のKindle Unlimitedは革命的なサービスです。

12万冊以上の本が読み放題で、釣り雑誌が読めるサービスは他にないからです。

ルアーマガジン、Basserのような雑誌は空き時間にさらっと読み流すような雑誌だと思っています。

そんないつ読むかわからない雑誌を持ち歩くのは大変ですし、きっと買ったはいいけど読まないなんてことにもなりかねません。

Kindle Unlimitedを使えば、スマホの中に12万冊いれて持ち歩いているようなもの。

こんな便利な情報ツールは他にはないです。

通勤中のちょい読み、釣り場でのちょっとしたテクニックの確認、便利すぎて980円はむしろ安いとさえ感じます。

試してみる価値は十分にあると思います。

失敗したと思っても、無料体験が終わって解約してしまえば、お金はかかりませんから。

手続きも簡単だから、試してみてね!

タオル

»無料体験30日!Kidle Unlimitedへの登録はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です